MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ



【Phiten】多くのプロアスリートが使用!!


2013年01月09日

メッシ 4年連続バロンドール

メッシが驚異の4年連続バロンドールを手にしたが、それは不思議なことではない。


サッカースペイン代表のアンドレス・イニエスタは7日、所属するFCバルセロナのチームメイトで、世界年間最優秀選手「FIFAバロンドール」に4年連続で輝いたリオネル・メッシを賞賛し、来年以降も同選手がバロンドールを獲得するだろうとの見解を示した。


スイスのチューリッヒで開催された2012年の国際サッカー連盟(FIFA)表彰でイニエスタは、「レオが今の勢いを保つことができれば、5年連続バロンドール受賞も可能だろう。私は彼が4年連続で受賞を果たした特別な存在になったことを祝福するよ」と述べている。


「この賞は一人の選手が何度も受賞しているからとの理由で他の選手に与えられるものではない。優秀な成績は評価されるべきであり、それがこの表彰の目的だ」と。


メッシの快挙というより、天才メッシを素直に認め、更に称えようとするチームメートやライバル達も素晴らしい。


posted by yasuucare at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー    | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

ベッカム 中国移籍?

ベッカムの中国移籍が現実味?


サッカーの元イングランド代表MFベッカムが、中国スーパーリーグの上海申花と契約交渉をしていると30日、英大衆紙ピープルが報じた。


同紙は、上海申花が提示した条件は週給25万ポンド(約3474万円)から35万ポンド(約4864万円)で、レプリカユニホームや関連商品の売り上げなどから得られる収入は2千万ポンド(約27億8千万円)に上ると伝えている。


それにしても週給が3,4千万円とは・・。


我々一般人の年収の何年分だ!
いくら有名人といっても、ここまで差がつけば羨ましいよりも怒りの感情が湧いてくる・・。


posted by yasuucare at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー    | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

メッシの息子が生まれたばかりで契約?

メッシの第一子が11月2日に誕生し、早くもサッカークラブと契約締結?
(参照元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121109-00000323-soccerk-socc


天才サッカー選手のメッシの息子ではあるが、どんな子供になるのかは全く不明。
しかし、早くもサッカーファンが注目し、サッカークラブから契約のオファーが来るなんて・・。


日本ではとても考えられないことが、アルゼンチンでは起きてしまうようだ・・。
ラベル:メッシ
posted by yasuucare at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー    | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

未来のなでしこ参加者募集

なでしこジャパン史上初の次世代なでしこ育成プロジェクトが立ち上がった。


日本サッカー協会は13日、なでしこジャパンを目指す若年層発掘のため「未来のなでしこセレクション」を静岡・時之栖(ときのすみか)で開催することを発表した。


日本女子サッカー界の課題である体格、体力に優れた人材を求める。
小4〜中2が対象だが、類いまれな身体能力があればサッカー歴や年齢は問わない。


バスケットボールなどの球技や、100メートル走などの陸上競技まで他種目からの挑戦も可能だ。上田栄治女子委員長も「1人でも2人でも抜群に何かが飛び抜けている選手が発掘できればいい」と期待する。


サッカーの優れた人材を発掘するには、ごく小さいときからの訓練が必要だ。
運動能力の優れた子供を発掘する試みは評価できるが、やや遅すぎたのでは・・。


オルゴール サッカーボール

オルゴール サッカーボール

ラベル:なでしこ
posted by yasuucare at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー    | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

本田 いつかバロンドールを

本田がいつの日かバロンドールを手にしたいと語った。


CSKAモスクワの日本代表MF本田圭佑がバロンドールへの熱い思いを口に。
本田は11日、都内で開催された第23回日本ジュエリーベストドレッサー賞の表彰式に出席し、男性部門の特別賞を受賞した。


なでしこジャパンの沢がFIFA女子最優秀選手に輝いたことに触れ「僕もいつか必ずあの場に立ちたい、という気持ちが強くなった。」と。


悔しい思いがゼロと言ったらうそになるが、日本人が活躍してうれしい。それよりもメッシが3年連続で受賞したことが悔しいと語った。


本田の思いは常に世界の頂点にあるようだ。
その思いが消えない間は、本田の活躍が見られることになるのだろう。


【耳をすませば】バロンドールオルゴール

【耳をすませば】バロンドールオルゴール


『2010年バロンドールの男たち 〜 メッシ、イニエスタ、シャビ』DVD FCバルセロナ

『2010年バロンドールの男たち 〜 メッシ、イニエスタ、シャビ』DVD FCバルセロナ



posted by yasuucare at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー    | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。