MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ



【Phiten】多くのプロアスリートが使用!!


2013年01月16日

新聞協会が軽減税率適用をと

新聞協会が軽減税率適用をとの声明をだした。
いい加減にしろだ。


あれだけ消費税増税を煽り、何も知らない国民を焚きつけて偏向記事をねつ造して自公政権を作り上げた。
国民の生活が第一の小沢一郎を貶めて、散々な記事ばかり書いて政治にも介入し、揚げ句には自分たちだけは関係ないとばかりに消費税の軽減税率適用だと・・。


声明は「民主主義の主役である国民が正しい判断を下すには、政治や経済、社会など、さまざまな分野の情報を手軽に入手できる環境が重要」と指摘。
その上で「『知識には課税せず』だと。


多くの知識人は新聞の偏向記事を見破り、とっくに新聞の言うことなど当てにしてはいない。
ネットの方が余程ましだ。


自分たちだけ泥船から逃げ出そうなんて根性自体がアクドイ以外の何物でもない!!


スポーツの世界には、スポーツマンシップが厳然とあり、スポーツをする人、見る人、好きな人にもそれは共有されている。


ところが新聞記事の特に社説や社会面の政治版は酷いものだ。
そんなところまともな知識などありはしない。
盗人猛々しいみたいだ・・。
posted by yasuucare at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

デス・スター建造却下

デス・スターの建造が却下された。


米ホワイトハウスは13日までに、映画「スターウォーズ」に登場する銀河帝国軍の巨大宇宙要さい兵器「デス・スター」を、実際に建造して雇用創出してほしいとする市民の請願に対して、公式に回答した。


建造費用が、85京(850000000000000000!)ドル(約7580京円)かかるとして却下。財政再建が至上テーマのオバマ新政権には、まさに“天文学的”な金額を、費やす余裕はなかったようだ。


映画ではダース・ベイダーの属する銀河帝国軍の球形宇宙要さいとして登場するデス・スター。
星を破壊する威力も持つこの兵器を、実際に建造してほしい、とする請願は却下された。


請願はホワイトハウスの運営する陳情受け付けサイトに出されていた。
デス・スターのような施設の建造に2016年までに着手して、雇用創出と国防強化を図ってほしい、とするもの。


さすがにアメリカである。
7580京円がどれくらいのものかは分からないが、もしもこれだけあれば雇用創出など必要が無く、全世界の人間が働かなくても十分に食べていけるのではと思うけれど・・。


アメリカ人の考えることだから、月や火星で野球をしてはどうだろうか?
無重力なら何でもホームラン?


いや、無重力下での新しいスポーツをキット考えて、全世界に広めてくれることだろう・・。
ラベル:デス・スター
posted by yasuucare at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

マクド難民

マクド難民なる言葉があるらしい。


大阪市の繁華街ミナミ。難波駅近くにあるマクドナルドは、午前0時になると店内の風景が一変した。サラリーマンや学生たちと入れ替わりに、くたびれた手提げ袋を抱えた男性たちが入ってくる。


 「マクド(マクドナルド)難民」。大阪でそう呼ばれる人たちだ。


30〜40代ぐらいだろうか。
この夜もぼさぼさの髪に、黒や灰色のジャンパー姿の数人が、テーブルにうつぶせになったり、ソファに足を乗せたりして所在なげに過ごす。


 「金がないから、ネットカフェには泊まらない」。
パナソニックの工場で請負の仕事をしていた男性(35)は言う。
深夜営業の店を渡り歩く生活を始めて1年近くたつ。


確かに深夜喫茶に泊るにしても1000円以上はする。
マクドなら100円のバーガーで、数時間は大丈夫。
特に深夜帯なら、そんなに込むこともないだろう・・。


マクドが新しい宿泊所提供場所なんて、世の中には格差があり過ぎだ。
儲けるやつは儲け過ぎている。
馬鹿なことを言っていればがっぽり稼ぎが入る芸人は、脱税に忙しく者さえある・・。


スポーツの世界も同じようなもの。
もちろん日々鍛錬した結果が報酬に現れてはいるのだが、年棒が5億円10億円という人たちがいるのは相対的に理解しがたいところもある。


勿論、スポーツ選手でも脚光を浴びる人たちばかりではなく、数100万円以下の収入で、アルバイトもというレベルもある。
力を付けなければというのもよく分かる。


しかし、こんなに格差が出る社会なのかなあ・・。
ラベル:マクド難民
posted by yasuucare at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

桑田真澄さん体罰は不要

体罰問題について、元プロ野球投手の桑田真澄さんが朝日新聞の取材に応じ、「体罰は不要」と訴えた。
殴られた経験を踏まえ、「子どもの自立を妨げ、成長の芽を摘みかねない」と指摘した。


桑田真澄さんは言う。
体罰は必要ないと考えています。「絶対に仕返しをされない」という上下関係の構図で起きるのが体罰です。


監督が采配ミスをして選手に殴られますか? 
スポーツで最も恥ずべきひきょうな行為です。殴られるのが嫌で、あるいは指導者や先輩が嫌いになり、野球を辞めた仲間を何人も見ました。
スポーツ界にとって大きな損失です。


絶対に逆らえない状況下での体罰は不公平すぎる。
愛の鞭というのも都合のいい言葉だ。


スポーツを愛し、スポーツをもっと育て上げられただろう人が何人も体罰でスポーツから遠ざかっている。
最後に残ったスポーツマンはヒーローかもしれないが、運が良かった面も否定できない。


そんなことを想像させる体罰なら、やはりやめるべきだろう・・。
ラベル:桑田真澄 体罰
posted by yasuucare at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

食生活での花粉症対策

食生活での花粉症対策が注目されている。


その主役となるのが乳酸菌やビフィズス菌である。
乳酸菌やビフィズス菌を含む食べ物にはアレルギーを抑制する働きがあることはよく知られているところである。


そこで、花粉飛散開始の1か月ぐらい前からこれら乳酸菌やビフィズス菌を含んだ食べ物を摂取することがオススメである。


少しややこしいが、花粉症は免疫細胞の一つヘルパーT細胞のバランスが崩れることで発症する。
これは、ウィルスや花粉を攻撃するTh1のパワーが落ちて、その結果、抗体を作るTh2が過剰に強くなることが原因らしい。


そして、このバランスを改善しアレルギー症状を緩和するのが乳酸菌やビフィズス菌なのである。
これらの菌は腸内環境を整えるプロバイオティックスとしての機能が高く期待されているところだ。


実際、くしゃみ、鼻水、鼻づまりにも効果が確認されている。
これは免疫がらみであるが更に発症の予防も可能だとか・・。


こうした乳酸菌やビフィズス菌は成人だけではなく幼児や妊婦、まだ見ぬ赤ちゃんにも・・。
つまり妊婦や誕生後の幼児にビフィズス菌、乳酸菌を含む食品を与えることで幼児湿疹やアトピー性皮膚炎がおよそ1/3になった報告もある。


少し外堀からの花粉症攻略ではあるが、乳酸菌やビフィズス菌の力も大いに活用したいものである。


花粉症とヨーグルト


花粉症 ヨーグルト


花粉症 レシピ


花粉症に効く

ラベル:花粉対策
posted by yasuucare at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。